Home Site map
    

 
板 金 加 工 ・ 工 程 紹 介
 
 

 
1.プログラム工程     
    お客様より頂きました製作図面を
元に当板金工場で加工のできる形
に展開・分割します。 
   
         
  2.レーザー工程  
    プログラム工程にて各マシンごとに
作られた加工プログラムにて実際
に材料を加工していきます。 
   
         
    3.曲げ工程  
    各材料から切り出されたワークを
製作製作図面と同じ形状に曲げます。
   
         
   4.溶接工程      
    曲げ加工の終了したワークと溶接
部品を製作図面と同じ形状に接合
します。
 
   
         
   5.検査      
    加工の終了したものを検査し、塗装
仕上げの無いものは完成・出荷と
なります。
   
         
   6.塗装工程      
    検査の終了したもので塗装仕上げ
のあるワークをお客様より指定して
いただいたカラーに塗装を施します。 
   
         
   7.完成・出荷      
         
    
Copyright(C) 2010 NIKKAN Co,Ltd All Rights Reserved.